生後2ヶ月なのに母乳が出ない!?そんな私が母乳量を増やすためにした7つのこと!

こんにちは、そらです!

この記事では、母乳の出が悪くなってしまったときに母乳を増やすためにした7つのことを書いています。参考になれば嬉しいです。

経緯は、生後1カ月目はちゃんと母乳が出て完母でした。

しかし、生後2か月目辺りから睡眠不足などストレスのせいか母乳の量が減ってしまい、飲んだ後も泣くように。

その後、母乳量を増やすために7つのことをし、生後4か月ごろから無事母乳量が回復し5カ月で完母になりました。

その7つのこととは、

1.水分をたくさんとる:1日1L→2L
2.ハーブティーを飲む:ママ友のすすめ
3.しっかり寝る:6時間→8時間
4.食事をかえる:パン→お米中心
5.吸わせる回数を増やす:1日8回→10回以上
6.夜中にも吸わせる:6時間空き→3時間ごと
7.下着を締め付けないやつに 

です。

詳しく解説していきたいと思います!

水分をたくさんとる

よく言われていますが、水分が足りないと母乳も出にくかったり減ってしまうということで、1日1Lくらいしか飲んでなかったのを2Lを目安に飲むようにしました(ハーブティー含む)。

とは言え、量を数えるのが面倒なので、目安が分かりやすいよう1回で500ml入るティーポットでお茶などを作って飲むようにしました。

ざっくりの目安として、朝起きて500ml、昼までに500ml、夕飯までに500ml、夕飯後~寝るまでに500mlと決めて飲むようにしていました。

(ティーポットはHARIOのティーポット(700ml)を使ってます♪値段も2000円以下とお手頃で液だれしないので使いやすい!)

ハーブティーを飲む

ママ友のすすめで「AMOMA(アモーマ)」の「ミルクアップブレンドを飲み始めました。

ハーブティーで変わるのか?と半信半疑でしたが、これは胸の張りが良くなるなど私的には効果が感じられました。

同じものを飲んでいるというママ友も他にいたりと結構人気なようです。

1p30個入りで2000円くらいと、他のハーブティーも同じくらいするし手が出しやすいです。

私もはまって飲み続けています。

AMOMA公式サイトが一番安く1pで1,899 円(定期便だと1回目1,599円)

私は5袋で1袋当たり200円安くなるのでまとめ買いしてます↓

5袋8,995円(1袋1,799円)・・・安くはないですがミルク代が浮くと思えばまぁ。

AMOMA【公式】で詳しく見る

楽天 1,999円(送料別)

 Amazon 2,000円(送料込)

(※2020年5月の価格です)

関連記事

2019年出産し2児の母となりましたが、生後2か月目辺りから母乳の出が悪くなってしまいました。 そんな時に飲み始めたのがAMOMA(アモーマ)のミルクアップブレンドです!   この記事は ・ミルクアップブレ[…]

しっかり寝る

眠ることで母乳ができやすくなるそうで、睡眠時間を6時間くらいから子どもと一緒にお昼寝タイムを作り1日8時間は寝るようにしました。

母乳とは関係ないですが、睡眠をしっかり取るようにしたら、イライラすることも少なくなって良かったです。

睡眠不足な時には母乳の量が減っているように感じた(出が悪くなった?)ので睡眠はしっかりととるようにしています。

食事をかえる

里帰り出産だったので、1カ月は実家でお米中心の食事でした。

しかし、里帰りから帰ってきて料理するのが面倒・・・パンなら手軽に食べることができたので、朝・昼パン食、夕はお米とパン食中心の食事をしていました。

ですが、パン食が原因なのかはわかりませんが徐々の母乳の量が減ってしまい、お米の方が母乳に良いということで、朝昼のパン食をご飯にしてお米中心の生活にしました。

吸わせる回数を増やす

授乳回数は1日8回で少ない時は6~7回とかでした。

しかし、母乳の量が減った際に助産師さんに相談したところ、時間を空けてしまうと母乳が出にくくなるから、出にくいなら1日10回くらいは授乳した方が良いと言われ吸わせる回数を10回以上に増やしました。

赤ちゃんと肌を合わせるとオキシトシンというホルモンを刺激して母乳分泌を促してくれるそうなので、触れ合う回数が増えたのも良かったかも。

夜中にも吸わせる

上とかぶりますが、うちの子は結構夜よく寝てくれる子だったので夜中は6時間ぐらい起きないことも。

ですがやはり定期的に吸わせないと母乳の出る量が減ってしまうということで、できる時だけですが夜中に吸わせていました。

うちは布団なので添い乳で、寝ているので目は開いていないですが、赤ちゃんの口に近づけると吸ってくれました。

ただし、これはやりすぎると睡眠不足とストレスになるので、疲れているときはしっかり眠るなど体調に合わせてやっていました。

下着を締め付けないやつに

締め付けすぎると母乳が出にくくなるということで、なるべく締め付けのない下着をするようになりました。

最初はこちらのタイプでしたが、このタイプだとアンダーの締め付け感があったり、上から胸が出てしまったり、母乳パッドがずれやすく服が濡れてしまったりと不便でした。

そこで、下の全体を包んでくれるタイプのブラジャーに変えたところ胸が出ることもなく、母乳パッドがずれることもなく締め付けもなくかなり快適になりました。

価格も2000円代とおすすめ( 楽天 ・ Amazon 

授乳の時は真ん中から胸を出すのかと思いきや、うまく出ないので下から出してます。

楽すぎて日中も寝るときも1日中これを付けてます!

透けはしないですが、かなり薄手のブラでパットが無いので薄い服だと乳首の形が分かります。

でも、サロペットや少し厚めの服を着れば大丈夫なので、これで普通に外出してます。

まとめ:母乳量が減っても諦めないで

私の場合は上の7つをすることで母乳量が減ってもまた出るようになりました!大変ではありますが無理の無い程度に試してみて下さい。

他には、出産した所の助産婦さんにおっぱいマッサージを受けたり、定期検診の時に聞いたりのするのもアドバイスをもらえるのでおすすめですよ。

今回ご紹介した方法が、同じように悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

そらでした!

関連記事

2019年出産し2児の母となりましたが、生後2か月目辺りから母乳の出が悪くなってしまいました。 そんな時に飲み始めたのがAMOMA(アモーマ)のミルクアップブレンドです!   この記事は ・ミルクアップブレ[…]


今回のおすすめはこちら

ハーブティー

AMOMA【公式】

楽天 1,999円(送料別)

 Amazon 2,000円(送料込)

ブラジャー

楽天

Amazon

スポンサーリンク