管理栄養士が年収を増やす3つの方法!低収入からの脱出

こんにちは!管理栄養士として病院で働いている、そらです。

管理栄養士の給料って安い方ですが、やはり年収は増やしたいですよね。

そこで今回は、管理栄養士が年収を増やす3つの方法を、実際の経験を元にご紹介していきたいと思います。

管理栄養士が年収を増やす3つの方法1 職場を変える

そら
そら
私も転職で年収が257万から360万に増えた!
257万って低すぎじゃ!?
犬くん
犬くん
そら
そら
税引き前で月21万、ボーナス年5万、家賃や交通費の補助は無しだったからね・・・

1つ目は今よりも給料が多い職場へ転職することです。

私も委託から病院へ転職し、年収を257万から360万へ増やすことに成功しました(もとが低すぎるだけな気もしますが(^^;))。

探してみると分かりますが、転職が多い管理栄養士の業界は求人も豊富にあります。

病院や福祉施設から一般企業や研究開発系の仕事まで、幅広い分野で仕事を選ぶことができるので、今より年収が高い職場も探せば沢山あるはず。

条件にもよりますが、このように転職することで給料を増やすことが可能です。

まずは「管理栄養士 求人」で探してみるのをおすすめします。

栄養士・管理栄養士の特養や老健への転職なら「パソナライフケア」

求人を探す時に重要なのが、給料はもちろんですが年間休日数やボーナス、福利厚生も比較することです。

給料が良くても年間休日数が100日以下とかよくあります。

ボーナスも職場によっては3ヶ月分という所もあれば5ヶ月分などバラバラ。

福利厚生も家賃補助や通勤手当は毎月のことなので、将来的に考えると大きい金額になります。

私の場合だと家賃補助が前職0円から転職後1.5万円と、これだけで年間18万円も給料が増えることに。

ボーナスも0.3カ月分から5カ月分と大幅に増えました。

ちなみに、年間休日は全然見ておらず、週休1.5日…年間休日は100日ほどとかなり少ないです。

なので、皆さんはこんなはずじゃなかった!とならないよう、しっかり求人情報を見て比較してみてください。

他では、管理栄養士の中でも年収の高い公務員の管理栄養士になるのもひとつの手です。

私の友人にも病院に3年ほど勤めた後、勉強して公務員の管理栄養士になったという方がいます。

ただ、公務員は人気が高く募集人数も1名~数名と少ないので倍率がかなり高いのが現状です。

そのため、確実に公務員の管理栄養士になれる保障がないのが難点です。

このように、今よりも良い待遇、良い給料の職場へ転職することで管理栄養士でも年収を増やすことができそうですね。

管理栄養士が年収を増やす3つの方法2 副業する

2つ目は副業です。

私も色々と副業をしてきましたが、月2~5万と多いと年間で60万くらいの収入になりました。

本業ではなかなか給料を上げることは難しいですが、副業をすることで簡単にプラスの収入を得ることができます。

副業にも色々種類がありますが、私のやっていた副業も交えてお伝えしたいと思います。

アルバイト

1つ目は隙間の時間を使いアルバイトをすることです。

メリットは確実に収入を増やすことができることです。時給制なのでやればやっただけ給料も増えます。

デメリットはダブルワークなので体力的にきつい、自分の時間がなくなる、子育て中は難しいことです。

私の場合、前職の委託会社に勤務していた時は、19:30に退勤した後、近くのファミレスで20:00~24:00で調理のバイトしていました。

月3~5万になりましたが、体力的にも精神的にもきつくて半年くらいで疲れ切って辞めました。

転職後、現在の職場でも朝の老人ホームの調理で6時から8時30分でバイトをし(病院は9:30出勤)月3~4万に。

こちらも体力的にきつくて今は辞めてしまいました。

無理せず続けられるバイトであれば、継続的な収入アップに繋げることができると思うので、自分のスタイルに合わせたアルバイトを選ぶのが大切だと感じました。

特定保健指導

2つ目は特定保健指導です。

メリットは高時給、指導スキルを身につけることができる。

デメリットは忙しい時期と全く仕事がない時期がある、栄養指導経験が求められることです。

最近よく見る特定保健指導ですが、パートやバイトでの募集も沢山あります。

特定保健指導のバイトは私は経験がありませんが友人がやっていて単価も高くお勧めのです(「特定保健指導 求人」などで検索すると出てきます)。

管理栄養士の資格を生かせて高時給なバイトはなかなか無いので、アルバイトをしたいという方は一度検討してみるのも良さそうです。

在宅ワーク(ライター、コラム作成、レシピ作成)

3つ目は在宅ワークです。

メリットは場所を選ばす子育て中でもできることです。

デメリットは成果報酬なので自給換算だとバイトよりも安くなる可能性があることです。

しかし、逆を言えば慣れることで時給1500円以上も可能に。

ライターやコラム作成、レシピ作成などの在宅ワークはクラウドワークスというサイトで探しています。

現在は、クラウドワークスで月に3~4万くらい副業の在宅ワークで稼いでいます。

クラウドワークス【公式】を見る!

副業についてご紹介してきましたが、いかがでしょうか。紹介した副業は私が実際にやっていたものがメインですが、これ以外にもたくさんあるので自分に合う副業を探してみてください!

管理栄養士が年収を増やす3つの方法3 投資をする

3つ目は投資をすることです。

投資のメリットは働かなくてもお金が自動的に入ってくること、デメリットはお金が減るリスクがあるということです。

そら
そら
ちなみに友達との会話で「投資」というキーワードを出すと、めちゃくちゃ怪しい目で見られる!!

投資というとギャンブルや良くないイメージを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。私も始める前はその1人でした。

しかし、ここでいう投資とは、そういうハイリスク・ハイリターンなものではなく、リスクをなるべく避けてコツコツ地道に「お金のなる木」を育てていくことです。

どうやって「お金のなる木」を育てていくのかというと、楽天などの証券口座を開いて低コストの投資信託や高い配当金がもらえる株をこつこつ毎月買っていきます。

株を持っていると配当金としてお金が貰えるのですが、コツコツ積み立てていくことで配当金も徐々に増えていきます。

私の場合、今だと年間7万円が配当金として自動的に入ってきます。年収から考えると結構大きな金額ですよね。

また、将来的に怪我や病気で一時的に働けなくなったり、ボーナスがカットされたときでも配当金は入ってきますので、給料の足しにもなります。

とはいえお金が減るリスクもあるのは確かなので、やるかやらないかは最終的には個人の考え方次第となります。

今はTポイントや楽天ポイントなどポイントでも投資もできるので、余っているポイントがあればそこから始めるのもおすすめです。

まとめ:自分に合った年収の増やし方を!

今回、管理栄養士が年収を増やす3つの方法についてご紹介しました。年収を上げるための選択肢の1つとして参考になれば嬉しいです。

現状や考え方、価値観によって選択も変わってくるかと思いますが、年収を増やすことで管理栄養士としてより豊かな生活を送れるようになればと思います!

 

peing(匿名質問箱)で質問や相談、お悩み受付中です!お気軽に投稿してください♪(回答は24時間以内にpeingとツイッターにて)

ここまで読んでいただき、ありがとうございました!
そら(@sorairo_blog)でした!

このブログを通じ、管理栄養士として充実した職業人生を送れる人が増えたら嬉しいという思いで書いています。参考になると思ったらいいねや、シェアしていただけると嬉しいです。

関連記事

病院で管理栄養士をしている、そらです! 働き始めて思ったのは「給料安すぎない?」でした。 なにせ、1年目の給料は手取り15万(その後、管理栄養士手当がついて16万くらい)・・・「これだけなの!?」と驚[…]

関連記事

こんにちは、管理栄養士として委託を経て病院で働いているそらです! 栄養士・管理栄養士って給料安いと思いませんか?調べてみると一般の仕事と比べ平均年収では100万円以上も差があります。 [sitecard subtitle=関連記[…]

関連記事

こんにちは!病院で管理栄養士として働いている、そらです。 栄養士・管理栄養士の副業でライターや栄養指導などの在宅ワークをやりたいと思う方も多いと思います! 私も給料がなかなか上がらないため、副業でライターや栄養指導、レシピ作成などの在宅[…]

スポンサーリンク